Albert Schweitzer Gedenkkonzert

私が一番好きなバッハの無伴奏は、以前に紹介した、カール・ズスケの演奏です。LPは1番のみの収録です。

あわせて読みたい
Karl Suske – Bach: Sonata and Partita No. 1 Eterna 827 842 Karl Suske(カール・ズスケ)によるバッハ無伴奏

全集は2枚組CDで発売されています。今でも普通に流通しています。ベルリンクラシックからCD化されているEternaの作品はどれも良い音で楽しめると思います。アナログはまた別の魅力がある訳ですが…。

本作はCD化されていないと思います。

目次

Albert Schweitzer Gedenkkonzert

Eterna – 826 745

シュバイツァーの記念コンサートです。ここでは、詩の朗読と、バッハの音楽が交互に録音されています。詩の内容はもちろん分かりません…。
(アルベルト・シュバイツァーはドイツ出身の哲学者、神学者、医者。ノーベル平和賞受賞者)

ズスケはシャコンヌを収録しています。
演奏も録音も素晴らしい作品で、ここでしか聴けません。この1曲を聴くために持っていても良いと思います。ブラックラベルがオリジナルです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次