Cecile Ousset – Ravel: Gaspard De La Nuit, Jeux D’Eau, Miroirs

セシル・ウーセはフランスのピアニストです。

クラシックに興味を持つようになったのが、ラヴェルのピアノ作品です。

ウーセの作品は割と最初の方に出会ったので思い入れがあります。現在も愛聴しています。

目次

Cecile Ousset – Ravel: Gaspard De La Nuit, Jeux D’Eau, Miroirs

Eterna – 826 199

eterna826199

EMIからのリリースが多いですが、幾つかの作品は東独エテルナからリリースされています。
経緯はわかりません。

ベルリンクラシックから同内容のCDも出ています。
何度かジャケット違いで再発されて、手持ちのCDは初版ではありません。
当時はラヴェルというだけで適当に買ったので…。

レコードとCDは曲順が若干異なりますが、収録曲は同じです。
サブスクではレコードと同じジャケットになっています。CDで同じジャケットは無いような気がします。

ラヴェルは、サンソン・フランソワが一番好きですが、ウーセは模範的な演奏で、もっと評価されても良いと思います。

録音も良く、レコードとCDどちらもお勧めです。

何回かジャケット違いで再発されています
¥4,141 (2022/11/19 13:25時点 | Amazon調べ)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次